So-net無料ブログ作成
検索選択

不登校47日目 最難関 漢字に挑む!! [不登校]

不登校児の学習の遅れについては、
以前にも記事にしましたが、
大抵のことは口頭で学習できます。
教科書眺めながら、あれこれ話し会うだけで、十分w
遅れて受けたテストでも、問題なく点数取れていました。

が、やはり漢字だけは別です。
どんなに、アプリで練習しても、テストとなるとちょっと厳しいw

ついに、先生から
「ドリルを少しづつ、進めてください」
とのメッセージ

・・・58点のテストに添えられたメッセージw 結構な破壊力だったよww

補足すると、この漢字テストの再テストを息子が嫌がったそうだw
そこは、やっとけよ、息子!!
先生も苦肉の策なのでしょうねww

しょうがないので、対策を考えてみた。
実はこれまで、効果がありそうながら、やりたくなかった方法があります。
タイムトライアルです。

なんか、雑になりそうだし、「こなせばいい」みたいなのが
私の好みではないんですよww
でも、ここまできたら、そんなこと言ってられないですよね。
正に「こなせばいい」状態ですのでww

早速、息子に持ちかけてみました。
私 「10分でどこまでできるか、やってみようよ」
息子「10分?」
私 「そうそう、600秒だよ、何ページできるか、タイムトライアル」
息子「え?なんか、面白そう!!」
私 「でしょ?ゲームみたいじゃん!」
息子「やってみる!!」

まんまとやる気になった息子です。

実際にやってみたところ、
なんと、5ページ進みましたww
しかも、超楽しそう!!

「あと何分?」
「うわ、"糸"ってどう書くんだっけ?」
「"む"?なんだっけ?・・・”む”なんて考えたやつ、ぶっ飛ばす!!」
「あと2分!? 1ページ、できるかな!?」


ははははははははwww・・・

今までの苦労ってなんだったんだろうw

10分で5ページ・・・
楽しく5ページ・・・

逆に
「一日5ページだよ」
と言って始めたら、30分たっても終わらないだろうな、
しぶしぶ、嫌々な時間になって、
結局、目標達成できないことは明白ですww

できた、5ページは確かに雑だけど、
もう、それで充分です。
あんなに、楽しそうに宿題やる息子、初めて見た!!

息子が不登校になって、何度も思ったこと

「早く、こうしておけば良かった!」

を、今日、一番感じましたww

ちなみに、アプリで「書き順」を覚えておくことで、
知らない漢字もスムーズに書けるので、併用をオススメしますw

今、時間基準ではなく、成果基準で物事を評価する動きがあります。
特に、「働く」という場面でのことですけれど・・・。
私も、「何時間やったから偉い」という考え方には懐疑的で、
時間を軸に考えるよりも、成果を軸に考えるほうがしっくりくるのですが、
時と場合によるのですね。

親の価値観で、子供を縛ってはいけませんねーww
時には「時間」がモチベーションになるようで、
私もまた一つ、勉強になりました。

本音は、「漢字なんて、読めればいい」ですw
けれど、"早い"も書けないのは流石にどうかと思うので、
しばらく、ドリルでタイムトライアル、やってみますww

それでは、また明日!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。