So-net無料ブログ作成
検索選択

不登校53日目 授業参観と懇談会 [不登校]

今日は授業参観だった。
朝、普通に息子を送り出して、5時間目に学校に行った。

以前は、この時間に迎えに行ってたんだな、と
ちょっと前のことなのに、懐かしい気持ちになった。
今日はいいお天気で、暖かくて、
迎えに行ってた時の、寒さとは大違いのいい気分だった。

授業参観は「成果発表」だった。
数曲の歌とグループ発表

息子は「計算」のグループで、
先生が出した問題を答えるのと、
計算プリントを時間を計りながらやる、という内容。

相当、緊張していたようで、
顔がこわばっていた。
何度も消しゴムで直しながら、首を捻りながら、一生懸命 最後まで頑張ってる息子を見て、
とても嬉しかった。
今までだったら、心配してしまうところだけど、やりきれたことが、次の自信に繋がるのだと、
今では、そう思える。

その他のグループは、跳び箱、縄跳び、けん玉、あやとり、竹とんぼ、
子供達は緊張しつつも、一生懸命で、見ていて癒された。
とても 楽しい授業参観だった。

そして、懇談会。

一年間の様子を先生が説明してくれたのだけど、
息子のクラスは、先生も初めてくらいの、出来の良いクラスだったそうだ。
何にもできなかった息子が、そういうクラスに何とかついていっていた、ということだ。
本人、すごく頑張っていたんだろう。
周りに引っ張られて、成長できたのだろう。
息子を、いつも歓迎してくれてたクラス、ここに入れて、息子は幸運だった。
小学校、最初の一年間をここで過ごさせてもらって、本当によかった。

最後に、保護者から一言ずつ、という時間があったので、
不登校になってしまったけど、クラスや先生のおかげで復帰できた、と
感謝の気持ちを伝えることができた。
参加者は少なかったけれど、お礼が言えてよかった。

今日、本当にひと段落ついた気がする。

ようやく、春が来た。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。