So-net無料ブログ作成

不登校49日目 もう、書くことがないから日誌にする [不登校]

今日は週明けながら、
2時間目から登校できました。
毎週月曜日には、進歩を実感しています。

登校できない
中休みだけ
中休みから給食まで、
中休みから5時間目まで
という過程を経て、
ついに、
2時間目から5時間目までを達成できました!

地味に嬉しい月曜日でした。

そして、つらく長〜い時期を脱し、
もはや、そんなに、書くことがないことに気がつきましたww

日々、安定していて、心に変化がないんですよw
登校班で行けた、とか、5時間目まで過ごせた、とか、
親としては凄く嬉しくって、
毎日、一人でうきうきと息子たちと、
ついでに旦那を迎える準備をしているんですけれど、
これって、誰かが必要としている情報じゃないし、
こうやってブログで公開するほど、
「誰か、聞いて!!!」
ていうテンションでもないww

ある意味、めでたしめでたし、なのですw

なので、この先は惰性、というか、
完全に自分の為の日誌と
何か思うところがあれば、書いとこ、程度の
正に備忘録ですね〜

こうやって、うだうだ、タイピングすることが、
結構なストレス発散になっているので、
しばらく続けますww

前にもちょっと話した、別ブログに集中していきたいと思っています。
まだ、2記事だけですが、興味のある方は覗いてみて下さい。



それでは、また明日
付き合っていただけて、ありがとうございます

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

不登校48日目 週明けの恐怖 [不登校]

明日から、また一週間始まります。
誰しもが気分が落ち込みがちな週明け!!
不登校児にはなおさらですww

とはいえ、今日の時点では、
「音楽 楽しいしー、2時間目から行こうかなー」
と実に前向きな息子!!
頼もしいかぎりです!!

息子、音楽 大っ嫌いだったんですけどね、
先週あたりから、変化しまして、
音楽っていうより、音楽の先生に興味深々なんですw

息子の学校、音楽の先生が「男性」です。
珍しいですよねー。
そして、この、音楽の先生、
どうやら、ショーマンらしく、
毎回、小ネタを披露してくれるみたいww
一人コント的な寸劇を、息子経由で楽しんでいますw

「担任の先生が〜、自分のこと"シンデレラ"とか言ったら〜
音楽の先生に怒られた」(担任wwwww)

「音楽室行ったら、音楽の先生遅れてきて〜 "遅れてきたの誰だ!!・・・って俺か?"
だって〜」(ノリツッコミ!?wwww)

など、いろいろ楽しい展開があるようですww

一度、授業参観で見た時は、
まさに「歌のお兄さん」ww
すっごいビブラ〜〜トに魅了されましたw
そして、ちょっとイケメンwwwwwww

運動会の合唱では、全校生徒の歌声をバックコーラスにしちゃったw
スターな音楽の先生ですww

もしかしたら、男子にとって
ちょっとした憧れ要素があるかもしれないww

まあ、そんな音楽の先生の力で、
なんとか月曜日も行けそうだぜ!!

thank you 音楽の先生!!!!!!

無理して長文にすると
発熱するから、今日はこの辺で失礼します。
いつも、ありがとうございます!!!!!!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

不登校47日目 最難関 漢字に挑む!! [不登校]

不登校児の学習の遅れについては、
以前にも記事にしましたが、
大抵のことは口頭で学習できます。
教科書眺めながら、あれこれ話し会うだけで、十分w
遅れて受けたテストでも、問題なく点数取れていました。

が、やはり漢字だけは別です。
どんなに、アプリで練習しても、テストとなるとちょっと厳しいw

ついに、先生から
「ドリルを少しづつ、進めてください」
とのメッセージが

・・・58点のテストに添えられたメッセージw 結構な破壊力だったよww

補足すると、この漢字テストの再テストを息子が嫌がったそうだw
そこは、やっとけよ、息子!!
先生も苦肉の策なのでしょうねww

しょうがないので、対策を考えてみた。
実はこれまで、効果がありそうながら、やりたくなかった方法があります。
タイムトライアルです。

なんか、雑になりそうだし、「こなせばいい」みたいなのが
私の好みではないんですよww
でも、ここまできたら、そんなこと言ってられないですよね。
正に「こなせばいい」状態ですのでww

早速、息子に持ちかけてみました。
私 「10分でどこまでできるか、やってみようよ」
息子「10分?」
私 「そうそう、600秒だよ、何ページできるか、タイムトライアル」
息子「え?なんか、面白そう!!」
私 「でしょ?ゲームみたいじゃん!」
息子「やってみる!!」

まんまとやる気になった息子です。

実際にやってみたところ、
なんと、5ページ進みましたww
しかも、超楽しそう!!

「あと何分?」
「うわ、"糸"ってどう書くんだっけ?」
「"む"?なんだっけ?・・・”む”なんて考えたやつ、ぶっ飛ばす!!」
「あと2分!? 1ページ、できるかな!?」


ははははははははwww・・・

今までの苦労ってなんだったんだろうw

10分で5ページ・・・
楽しく5ページ・・・

逆に
「一日5ページだよ」
と言って始めたら、30分たっても終わらないだろうな、
しぶしぶ、嫌々な時間になって、
結局、目標達成できないことは明白ですww

できた、5ページは確かに雑だけど、
もう、それで充分です。
あんなに、楽しそうに宿題やる息子、初めて見た!!

息子が不登校になって、何度も思ったこと

「早く、こうしておけば良かった!」

を、今日、一番感じましたww

ちなみに、アプリで「書き順」を覚えておくことで、
知らない漢字もスムーズに書けるので、併用をオススメしますw

今、時間基準ではなく、成果基準で物事を評価する動きがあります。
特に、「働く」という場面でのことですけれど・・・。
私も、「何時間やったから偉い」という考え方には懐疑的で、
時間を軸に考えるよりも、成果を軸に考えるほうがしっくりくるのですが、
時と場合によるのですね。

親の価値観で、子供を縛ってはいけませんねーww
時には「時間」がモチベーションになるようで、
私もまた一つ、勉強になりました。

本音は、「漢字なんて、読めればいい」ですw
けれど、"早い"も書けないのは流石にどうかと思うので、
しばらく、ドリルでタイムトライアル、やってみますww

それでは、また明日!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

不登校46日目 不登校脱出したかな、経過のまとめ [不登校]

先週は毎日登校して、毎日下校班で帰ってきました。
行けなかったのは、授業時間でいえば5コマだけ。
もう、不登校とは言わないのかもしれませんね。

振り返ると、本当に、少しずつ進歩してきました。
最初は休み時間に顔を出すだけ、
それすらできない日もあって、この時期は親子で辛い思いをしました。
それでも毎日学校に行く事が当たり前になって、
少しずつ、授業に出られるようになって、
次は毎日給食を食べるようになって、
その次は給食のあと、掃除まではするようになって、
やっと、毎日みんなと下校できるようになりました。
好きな時間割の日には、朝から登校班で行く事も出来るようになりました。

親としては、もう十分な気もしますけどね

お友達と同じように、朝から普通に登校することが、
息子自身の望みであると思うので、
それが当たり前に出来るように、これからもサポートして行くつもりです。

今回、息子が不登校になって、
今まで、息子がたくさん我慢してきたことがわかって、
本当によかったです。
次男が幼稚園に行っている間、
息子と二人でのんびりと過ごせた時間は、
近い将来、いい思い出になるのでしょう。

息子もこのことで、ずいぶん成長しました。
「言いたいこと」を言えるようになったことは大きな成長です。
これまでは、お家にお友達が遊びにきてくれている時も、
お友達の言いなり、だったのですが、最近は対等に言い合っていますw
大好きな次男にあれこれ、譲ってあげることも多かったのですが、
どうしても嫌な時は、「絶対ダメ!」と言えるようになりました。
その分、次男は大泣きしていますけどw
わがまま次男には、いい薬ですww

自分の気持ちを正直に伝えても、
お友達や次男に嫌われないですし、そこからもっと仲良くなれることが、わかってきたみたいで、
今では、学校でも自分の気持ちに正直に過ごせているようです。

今後、それに伴うトラブルはあるかもしれないけれど、
その時はその時、今は、自分の気持ちを大事にしてほしいです。

昨日、夕方から発熱してしまい、一日遅れの投稿でした。
それでは、また後で。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

不登校45日目 登校へのご褒美が日常化 [不登校]

今日も登校班で行けた!
朝は、相当ごねましたけどねw
前日の 玄関ドア全開作戦を知っている息子は、早々にあきらめて、
今日も振り向きもせず、登校班へ向かいました。

「晩御飯、チーズハンバーグだからね!!」

今日も捨て台詞を残していった息子です。

さて、今週は、結構強引に登校させてきました。
そろそろ、反動が怖いところなんですよ。

特に、明日、金曜日は時間割もイマイチw
せめて、5時間目までいて、下校班で帰ることを定着させたいので、
どうやって、その気にさせるか、悩みどころです。


帰宅後のおやつは、ワッフルとピザで、ちょっと豪華ですw
夕食は、ご指定のチーズハンバーグ

精一杯、労ってから、明日の予定を聞いてみました。

「明日、中休みからって、先生に言った」
「おやつは、ざるそば にしてよ」

とのことで、とりあえず登校する意思はありました。
しかし、おやつに 「ざるそば」って・・・別にいいけどさw

ここで「掃除が終わったら帰る」と付け加えてきました。

いや、5時間目まで、絶対に行かせたい!!!
なんとしても、行かせる!!!

という訳で最終兵器を投入してみました。

私 「5時間目まで行ったら、おすし」
息子「え?」
私 「5時間目まで行ったら、おすし
息子「はい!!5時間目まで行きます!!!」

蕎麦と寿司で学校に行くそうだww
寿司って、もちろん回転寿しですww

なんか、最近 食費がかさむんですよww
ブラウニー、ピザ、チーズハンバーグ、蕎麦、寿司、

一つ一つは大した事ないんだけど、毎日振舞うとさすがにキツイ。
その日の特売品、買えないし・・・。

まあ、それで 楽しく学校に行けるなら、いいのかな?

っていうか、それ位で、学校行けるんなら、
もっと早く、労ってあげればよかったな。
あまり、ご褒美で釣るって好きじゃないんだけど、
労っている気持ちを伝えるのって大事なんですね。

最近は、不登校前から出している、ただの晩御飯でも、普通のアイスでも

「ご褒美だよー」

と言って渡していますw
それだけで、すごく嬉しそうな息子です
これからも、「ご褒美」続けよう!!

それでは、今日もありがとうございました!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

不登校44日目 久々の登校班! [不登校]

一週間のうち、水曜日は一番楽しい時間割です
内容は、国語、体育、図工、図工、算数 です
特に図工にはまっている息子は、前日から超楽しみにしていて、
「明日は登校班で行く!!」
と元気いっぱいでした。

前日までは・・・

朝になって、
「やっぱり、2時間目から・・・」
と、いきなり弱気w

最近、頑張っていたし、折れてあげたい気持ちもあったのですが、
時間的に連絡帳を書く余裕がなかったので、
意を決して、強引に登校させました。

なんとか、玄関まで誘導したものの、
靴を履かない、ジャンパー着ない、ランドセル背負わない・・・
登校班は時間があるので、こっちが焦ってしまいますw

思い切って、玄関のドアを全開してみましたw
うちは、通学路沿いにあるので、
登校する子供達が、目の前を通っていくことになります。

「ドア、閉めてー」
「ちゃんと靴履く?」
「・・・わかった」

靴を履いたものの、まだ、抵抗する息子
しょうがないので、再び、ドア全開!!
ここで、ようやく、観念しましたww

「おやつは、ピザ焼いてよ!!」

と、捨て台詞を残し、振り返りもせず行きました。

で、放課後、数名のお友達を引き連れて、ニッコニコで帰ってきましたw

帰ってくるや、「トイレ貸して欲しいってーー!!」
と報告する息子。
どうやら、お友達の一人がトイレに行きたくて、困っていたようです。
その子に上がってもらっている間、
外で待っていた女子達が
「息子君って やさしいよねー」
「ねー」
と言い合ってくれました。

息子は2階に上がっていたのですが、
どうやら、聞こえていた様子ww

みんなが帰ってから、
「なんか〜 "息子君ってやさしい?" とか聞こえたんだけど〜」

今日、一番嬉しそうな顔してたよww
女の子に褒めてもらうって、嬉しいよね。

よかったね、息子!!
ありがとう、女子!!

今週は、強引に登校させることが多くて、
その分、抵抗したり、怒りっぽくなったりしていました。
が、今日になって、少し緩和されたみたいです。

「明日は日直だから、登校班で行く!!」

初めて自分から、登校班で、と言ったかも。
親が思っているより、前進しているみたいです。

ちなみに 明日のご褒美はチーズハンバーグです。
頑張って作るよー!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

不登校43日目 嫌な過去がフラッシュバック [不登校]

今日は、ちょっと攻めました。
2時間目から、最後まで!!
息子には不本意だったのですが、なんとか登校させました。

前日に、一時間弱の説得、
なんとか了承したものの、不満げな息子でした。

ところが翌日、予想外の展開が待っていました

次男「ようちえんまで くるまでいく!!」
私 「え? あ、明日は行けるから、今日はバスにしよ」
次男「くるま! くーるーまー ぜったい くるま!! バスのらない!」

次男、泣き叫んで、車にしがみ付いていましたw
こうなると、どうしようもないw
バス停まで10分弱の道のりを歩かせるのは、不可能ですw

そんな訳で、ここから分刻みのスケジュ−ルw
次男を車で送り、帰ってきたら、2時間目の始まる6分前でしたw
息子、ごねる時間も与えられず、私の必死の形相に観念して
無事、2時間目に登校できましたww

結果、全部良かったw
次男、ナイスアシストでしたww

結構、強引だったので、多少は心配していたのですが、
帰宅した息子は上機嫌!!

「カレーうどん、めっちゃおいしかったーー」

とのことです。

帰ってきた息子を労うため、
昨日の半焦げブラウニーに、バナナ、アイス、生クリームを添えた
デザート風なものを作って、もてなしましたw

いまいちな感じでしたが、喜んでくれました。

最近の息子は、過去に学校であった嫌なことを蒸し返し気味。
仕返しのチャンスを伺っています。
それがモチベーションになっているので、否定はできないけれど、
これだけ、優しくしてもらってるので、ちょっと悲しい。

また、一つ成長する時期なのかな、と
心配しすぎないように、気をつけています。

それでは、明日は登校班、楽しい一日になりますように。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

不登校42日目 登校にはご褒美が必要らしい [不登校]

週明けは、不登校児じゃなくたって、
気分が落ち込みますよね。
月曜日に開放感溢れるのは 専業主婦だけでしょうねw

そんな専業主婦でも子供が不登校だと、
週明けが恐怖になってしまいますww

なんとか、中休みに登校させて、
めでたく、下校班で帰ってこれました!!!
月曜日にこんなに学校にいられたのは初めてなので、
とても嬉しかったです。

さて、最近は登校に対し「ご褒美」を欲しがる息子です。
今まで、「頑張って登校してたのに、ご褒美がなかった」と、思っていたらしい。

これには、反省しました。
労っているつもりだったんですけどねー。
全然伝わっていなかったのですww

「息子、頑張ってるし、マグロ、奮発しちゃお」
とか あったんですけど、
それをきちんと、言葉にして息子に伝えていませんでした。
だって、照れ臭くてねw
これからは、しっかり伝えていこうと思っています。

ちなみに、今日のご褒美は、
「ブラウニーを焼くこと」ですw

実は、先週のバレンタインの給食でブラウニーが出たのです。
給食、粋な計らいですよねー。
で、そのお代わりじゃんけんに負け、
超くやしがっていた息子です。

先生が「お家で作って貰えばいいじゃん!」と
素敵なアドバイスw
いや、お菓子作り、苦手なんですけど・・・。

で、その時はスルーしていたんですけれど、
ここで一念奮起して(大袈裟w)提案しましたよ

私 「下校班まで行けたら、ブラウニー焼いてあげる」
(給食と同じように出来るとは言ってないw)

息子「え? 行く、絶対行く!!」

前回はパンケーキだったのに、ハードル上がったよ、
給食め!!美味しすぎんだよ!!!

との心の声は閉まっておいて、
なんとか、ブラウニー食べ放題をエサに学校に行けました。

例によって、超楽しそうに、下校班で帰ってきたww

「ブラウニーは!?」だってさw

ブラウニー? 焦げたよww ちょっとだけねw
味は、いたって普通ですw
しれっと出したけど、
少なくとも、息子が満足してくれて良かった。

で、このブラウニーがまた悩ませてくれています。

息子「先生にー、"持ってきてね"って、言われちゃったー」

先生、リップサービスしすぎですwww
この、半焦げのブラウニー、食べるの?
私が恥ずかしいんですけど?

しょうがないから、持って行かせますよww
こんなところで、恥晒すとは思わなかったよw

ちなみに、
半焦げブラウニーと 決死のお土産用ラッピングがこちらww

写真 2017-02-20 23 47 24.jpg

残念な感じが漂ってますねーww
どんなに演出して、フィルターかけて 写真とってもこのザマですww

でも、やっぱり今日行けたのは、
このブラウニーのおかげなんですww

先生、ありがとうございます!!
申し訳ないけど、付き合ってくださいw

それでは、また明日!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

不登校41日目 甘えさせることが大事だった [不登校]

明日からまた一週間始まりますね。
ここのところ、すっかり不登校生活に慣れ、
とても、穏やかな日々を送ることができています。

こちらが、リラックスすると、子供にも伝わりますね、
「明日の登校をどうするか」を決めることも、
もはや日常会話になりました。
義務教育なんだけどねw しばらく学校に甘えさせてもらいます。

最近、強く思うのが、
「息子は甘えたかった」
ということです。

甘え上手な次男がいると、上手く甘えられないから、
次男が幼稚園に行っていて、
母と二人っきりになれる時間が欲しいんでしょうね。

次男に張り合って、幼児のように甘える7歳児って
正直、ちょっと どうかとも思うんですけどねww
これが幼児時代にやり残したことなんでしょうねw
人前ではやらないし、もう少し付き合おうと思います。

本当は、もっと甘やかしてあげたいのですが、
そうすると、次男の邪魔が入ってしまって、
なかなか上手くいかないのが現状です。

子育てって、ほんとに難しいですね。

さて、昨日、iPadについて話し合ったことが功を奏して、
今日は、iPad以外の遊びも楽しんでいました。

椅子と毛布でリビングに基地を作ったり、
クッションを使って、障害物競走的なことをしたり、
弟と楽しそうに遊んでいました。

まあ、勉強はしないねww
別にいいや、息子が楽しそうで嬉しいです。

明日からまた、学校です。
息子が楽しい一週間を送れますように!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

不登校40日目 iPadについて話あった [不登校]

今日は久々にiPadのある休日です。
特に、予定もないし、
うるさく制限したくはなかったのですが、
iPadの無い休日がとても充実していたので、
ちょっとだけ、制限することにしました。

「1時間遊んだら、1時間休む」

そうしたら、超不満げな息子

「1時間遊んで、20分休む、がいい!!」

と言い張ってきました。

大事なのって、iPadの時間そのものではなく、
なぜ、iPadを使う時間を決めるか、という理由なんですよ、
そこを、共有しないと、話し合いにならない。

息子の場合、iPadがあると、それしかやらないんです。

大抵、youtube鑑賞か、ゲーム
ゲームも努力がいらないタイプのものが好きです。
タップしてれば、どうにかなるようなゲームです。

つまり、「楽に楽しめるから」iPadで遊んでいるだけなんです。
ちょっとした息抜きだったら、それでいいけど、
一日中、暇つぶしする必要はないよね。

iPadがなかった時に楽しんだこと、
工作、料理、川原の砂遊び、Eテレ、図鑑、
ドッジボール・・・。

こういうのって、楽しむ為に、
ちょっとだけ頑張る必要があります。
最初のちょっとした努力さえすれば、
あとはiPadより楽しいのです。

でも、最初の1分の努力をめんどくさがるのが、我が息子です。

このような、ことを説明しました。

そしたら、何かに気がついたようで、
「そういえば、いつも、やってみると、楽しいんだよね」
「・・・ありがと・・・」

と、わかってくれたみたいです。

そのあと、最近 学校で習った数直線を使って、
一日、どれだけiPad使っているかを説明しました。
寝ている時間と学校の時間を除く、ほぼ全ての時間が
iPadに費やされていることを一目で理解し、絶句する息子w

そのあと、おとなしく、絵本や図鑑を眺めていました。
最近、息子は宇宙図鑑にハマっていて、質問の内容がハイレベルw

「ねー、宇宙背景放射って何?」

・・・ぐぐれ・・・


と言いたいのをこらえ、私も一緒に宇宙の勉強をしていますw

ちなみに、宇宙背景放射とは、言うなれば「宇宙の化石」なんですって
ビックバン直後の超絶な光の名残で、これはとても弱い光であり、
全宇宙に広がっているそうです。
これが、150億年前の宇宙の姿、つまり最古の宇宙の姿、ということです。

「世界でいちばん美しい物語」という本に書いてありましたww

この本、宇宙誕生から、人類誕生までを会話形式で物語ってくれています。
聞き手が、驚いたり、感動したりするので、感情移入しやすいんです。
解説者の表現も詩的です。
「私たちはまさしく星屑でできているのです」
なんて、そのまんま子供に伝えたい内容ですよね。

ここでも「それって、宇宙の化石 なんだってー」と言えば、
息子が、ぱぁぁっと笑顔になります。
その後、の面倒な解説にも聞く耳を持てるというもの、
難しい内容を、楽しく説明してくれる書籍は超貴重ですね。

話が逸れてしまい、失礼しました。
それでは、また明日。










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。